2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

« 新年早々VAIO買っちゃいました。Lシリーズの強いヤツ。 | トップページ | ★kindle fire HDのroot化の続き。Google Playのインストール。 »

2013年1月 9日 (水)

★誰でもわかるkindle fire HDのroot化の手順まとめ(Ver.7.4.1/7.4.3対応)。やっぱりGoogle Playが使えないと用途が限られちゃうので。

【2014.08.12追記】手順で紹介している「ESファイルエクスプローラー」が外部に端末情報を流しているという情報があります。ESファイルエクスプローラーをインストールしたらネットを遮断するとかファイヤーウォールを導入するなどの対策をお勧めします。ファイヤーウォールはroot化しなくても導入できます。参考記事はこちらです。

Kindle fire HDのソフトウェアバージョン7.3.1/7.4.1/7.4.3でも以下の手順は実施可能だと思います。
途中に7.3.1/7.4.1/7.4.3で再root化した際の経験からコメントを記載しました。
まっさらのKindleが手元にないので0から検証はできていませんが、違いはPC側でADBの設定をしてあるかしてないかだけですので、ここに記載してる手順で実施してもおそらく問題はないと思います。
【2013.10.7追記】ver.7.4.6のroot化手順は「root化と壁紙変更 Ver.7.4.6編 その1(全2回)root化編」にまとめてあります。
ただし、7.4.6の場合でもこの記事の手順の最初から(1)までを実施してAndroid SDKとADBドライバを導入する必要があります。
【2013.11.25】JDKとAndroid SDKのインストールファイルをダウンロードする手順説明へのリンクを置きました。

■やはり禁断のroot化は避けて通れないか・・・

kindle fire HDがやってきてからamazonの買い物はとっても捗るし、読書も捗るしで重宝していたのですが、それもだんだん飽きてきました。

それにamazon様が使用を認めてくださっているアプリだけではできることが限られてしまうので、kindleの出番が徐々に減っていくことが予想されます。

一旦使われなくなったモノが再び使われるようになるなんてウチの場合はほとんどありません。

このままではkindle fire HDも残念な運命をたどりかねません。

ということで、せめて普通のandroidタブレット並みには活躍できるようにしようと。

■root化の作業はそれほど難易度高くないしAmazonの買い物にも影響がない
調べたところ、そのためにはroot化が不可欠のようです。
まずはGoogle Playが不可欠でしょう。
野良apkをインストールするにしてもGoogle frameworkが必要なようです。

ま、とにかくkindleにはGoogleにアクセスするための環境が入っていないらしいので、この環境を構築するためにはroot化が欠かせないようです。

amazon様に対して若干の後ろめたさがあるのと、失敗した時の不安があるものの、そこそこ枯れた技術らしいのでやってみることに。

amazonでの買い物や読書などもともとのkindle環境には影響がないらしいので、この点は心配無用でした。

ここからが手順です。
可能な限りわかりやすくまとめてあります。
「誰でも」は言い過ぎかもしれませんが。
実施する場合は自己責任でお願いします。

■用意する環境とかファイルとか
root化するにあたってandroidの開発環境が必要です。
Javaとかandroid SDKとかです。
初代XPERIAでは画面キャプチャを撮るために必要だった環境です。
懐かしいです。
ただ、かなり古い環境なのでroot化にあたり最新の環境にしました。

ちなみにWindows7 32bit環境です。
たまたまなのですが、Windows7 32bit環境がroot化作業には向いているようです。
それから、kindle fire HDのバージョンは7.2.3_user_2330720です。
この組み合わせでないとうまくいかないかもしれません。

【2013.5.5追記】
2013.4.19以降ではKindle fire HDのソフトウェアがVer.7.3.1になっている可能性が高いです。
ですが、下記の手順(1)はそのまま実施して、Root_with_Restore_by_Bin4ryを最新版(2013.5.5時点でV30)に差し替えて実施すれば問題ないようです。
手順(2)の誘導に従ってダウンロードすると自然と最新バージョンを入手することになります。
Ver.7.3.1になって以降、非root化されてしまったので再root化を実施した手順をまとめている最中なのですが、手順(2)以降をRoot_with_Restore_by_Bin4ry_V30で実施したところ問題なく再root化できているのがその根拠です。
Ver.7.3.1での再root化手順は近日公開します。


【2013.5.29追記】
V30で必ずroot化が可能というわけではありません。V25でRunMe.batを一部書き換えて成功したという例もあります。書き換える場所はコメント欄に記載したので参考にしてください。
いずれにしてもroot化はリスクを伴う作業なので安易に実施しないことをお勧めします。


【2013.6.1追記】
7.4.1ではV30で再root化可能です。ただし、壁紙をセットすることがいまのところできていません。


【2013.6.6追記】
7.4.1で壁紙の変更に成功しました。近々記事にしますのでしばらくお待ちください。


【2013.6.22追記】
7.4.3で再root化、壁紙変更に成功しました。
このときの手順を踏まえて7.4.3で実施するときの参考にコメントを記載しました。


使用したファイルは以下の二つです。
jdk-7u10-windows-i586.exe(ダウンロードはここ
adt-bundle-windows-x86.zip(ダウンロードはここ

ダウンロード方法がわかりにくいのでこちらを参考にしてみてください。

順番にインストールすればOKです。

■root化開始!

(記事の更新:2013.04.06:手順(2)に画面「完全な復元」のキャプチャを追加しました。手順に変更はありません。)

ここからはroot化の手順です。
wikiとかを参考にしながら私がやった手順です。

(1)kindle fire HDにADB接続できるようにする
XPERIAなどの普通のandroid端末はADB接続できるようになっています。
XPERIAだと「USBデバッグ」モードにしてPCに接続すると(もちろんPC側にも環境が必要ですが)ADB接続されます。
ddms.batを起動するとすぐに認識されてPC側からの操作を受け付けるようになります。
kindleの場合はそのまま接続しても認識されないようで、特別の手順が必要です。
こちらのサイトから「Kindle_Fire_HD_ADB_Drivers.zip」をダウンロードします。

Kindlefirehd_root_01_r

ダウンロードしたZIPファイルを解凍すると「Kindle Fire ADB drivers.exe」という実行形式のファイルになりますのでこれを実行します。
Kindlefirehd_root_02_r

インストールが完了したら、いったん再起動したほうが良いかもしれません。
私の環境では再起動しないとこの後の作業を進められませんでした。

kindle fire HDを起動して、「その他」→「セキュリティ」を開きます。
開いたら「ADBを有効にする」を「オン」にします。
Kindlefirehd_root_09_r

「オン」をタップすると下のようなメッセージが表示されますので「OK」をタップします。
Kindlefirehd_root_10_r

すると「ADBを有効にする」が「オン」に切り替わります。
Kindlefirehd_root_11_r

この状態でPCにUSBケーブルで接続します。
デバイスマネージャーを開いて、
「Kindle Fire」-「Android Composite ADB Interface」と表示されていれば成功です。
Kindlefirehd_root_03_r

私の場合はすぐに上図のようにならなくて、kindleをPCから切り離したうえでPCを再起動し、再度接続したらうまくいきました。
ちなみにこの状態でddmsを起動するとちゃんと認識されます。
Kindlefirehd_root_04_r_2

(2)kindle fire HDのroot化
ここからが本番です。ここまでの手順ではkindleそのものにはなにも手を加えていませんが、ここでついにkindleそのものに手が入ります。
まず、こちらのサイトから「Root_with_Restore_by_Bin4ry_v18.7z」をダウンロードします。
(2013.5.5追記:現時点ではV30になっています。V30で私の環境ではVer.7.3.1動作確認済みです。)
(2013.6.1追記:V30で7.4.1の再root化が可能です。少なくとも私の環境では動作確認済みです。)
(2013.6.22追記:V30で7.4.3の再root化が可能です。少なくとも私の環境では動作確認済みです。)
(2013.6.22追記:現時点ではV31になっています。V31は動作確認ができていません。ここからV30をDLできます。)

Kindlefirehd_root_05_r

ダウンロードしたファイルを解凍すると「RunMe.bat」というファイルがあるのでダブルクリックして実行します。
Kindlefirehd_root_06_r

実行するとコマンドプロンプトが起動して、選択肢が表示されます。
今回は「1」を入力してEnterキーを押します。
Kindlefirehd_root_07_r

実行するとkindle fire HDの画面が変化します。
「完全な復元」という画面に切り替わります。
この画面の右下に「データを復元する」ボタンが表示されるのでこれをタップします。
Kindlefirehd_root_33_r_2

しばらくするとkindleが再起動しますが、もっさりもっさりしています。
何かやってるみたいなので数分間は放置します。
しばらく放置したのちに「アプリ」を覗くとSuperSUアイコンが作成されています。

(2013/5/29追記)V30の場合にはSuperSUではなくSuperuserがインストールされます。
Kindlefirehd_root_12_r

とりあえず、ここまででroot化は完了です。
この後Google Playをインストールしますが、それは次回にします。

Google Playのインストール手順




« 新年早々VAIO買っちゃいました。Lシリーズの強いヤツ。 | トップページ | ★kindle fire HDのroot化の続き。Google Playのインストール。 »

Kindle fire HD/HDX/Amazon Alexa・echo」カテゴリの記事

コメント

はじめまして
ADB接続で
Android Composite ADB Interfaceとなれば
いいみたいなんですが
自分の場合はAndroid ADB Interfaceとなっていて
そのあとの作業ができませんでした。
再起動や再インストールしてみたけど治りません。
どうすればいいでしょうか?

とわさん、早川さん、こんばんは。ChaiChaiです。
とわさんの症状には遭遇したことがないので正直なところよくわからないです。
願わくはコメントをいただいてからかなり時間がたっているので解決されていることを祈ります。
私の想像ですが、工場出荷時にリセットしても直らないような気がします。
オリジナルのファームウェアでアップデートができそうなら上書きしてしまうか、KFHD SRTで無理やり書き換えてしまうほうが直りそうな気がしますが、いずれもリスクが高いので自信を持ってお勧めするわけではありません。

早川さんはHD8.9ですよね。
HD8.9には詳しくないんです。ごめんなさい。
でも、HD7用の7.4.8が配信されていることを知りました。ありがとうございます。
自動更新をとめてあるので全然気が付きませんでした。
久しぶりにxdaをのぞいてみます。

はじめまして。
早川と申します。
先日kindolが8.4.8にバージョンアップしてからホーム画面が真っ黒のままで、変更も出来ない状態です。
アプリを見てみるとSuperuserがなくなっていたので、もう一度Root_with_Restore_by_Bin4ry_v31を実行しroot化は出来たのですが、やっぱりホーム画面の変更はできません。
そこで以前ダウンロードしてあったStunts Wallpaper FixでRunMe.batを実行しても「何かのキーを押して下さい。」と出るのでエンターを押すとStunts Wallpaper Fixの画面が消えてしまいます。
以前、やったときはちゃんとできたのですが・・・
どうやったら直るのか教えて下さい。
よろしくお願い致します。

はじめまして、とわ と申します。

現在Google Playインストール後に下記症状に気が付きどの段階かから発生しているのか判らず
そのままの状態でもう一度root化からやり直すべきなのかそれとも「工場出荷時データにリセット」を行うのか
助言をよろしくお願いいたします。(※同じ内容の投稿が出ていれば申し訳ありません)

症状
1.操作中(設定画面操作時等でも)に「Kindle fire」の表示がでてロック画面に戻されてしまう。
2.設定画面で登録済みですが画面左上の「My Kindle」表示中のまま 
3.時刻表とバッテリーゲージの表示がでたり出なかったりしており表示が出ていないときは
画面を最上部から下にスワイプして、 [ 設定 ] を表示させることができない

環境
・PC:WinXp 32bit
・Kindle fire HD7.Ver.7.4.6
・Root_with_Restore_by_Bin4ry_v33を使用
・Google Play「Google Play」のインストール「com.android.vending-4-1-10.apk」導入済み

chaichaiさん 、
丁寧なご説明誠にありがとう御座いました。

お陰でRoot_with_Restore_by_Bin4ry_v33のダウンロードに成功しました。
 原因は1、画面の最下部「No, continue with regular download.」の存在と
     2、プラウザ 「IE11」のためで、一時的にブロックを解除する事で        「RunMe.bat」をgetする事が出来ました。
まだこの先の「google play」インストール作業で迷うことが有りそうです。一先ず前進しましたが 私のPCでRunMe.batが上手く走るかが心配です。
叉、宜しくお願いいたします。   A1-CELL

A1-CELLさん、こんばんは。ChaiChaiです。
コメントありがとうございます。
HD8.9のことはよくわからないので、ここに書いてあることをどれくらい参考にできるのかもわからないです。
この点、ご了承ください。

さて、Root_with_Restore_by_Bin4ry_v33のダウンロードのことです。
ダウンロードページにはいくつかのリンク先が提示されていますが、ここではMirror1 Uploaded.toを例にご説明します。
(1)「Mirror 1 Uploaded.to : Click」のClickをクリック
(2)uploaded.netに遷移したら画面中央の「Free Download」をクリック
(3)小さいWindowが開くので、この画面の最下部「No, continue with regular download.」をクリック
(4)元のページで30secのカウントダウンが始まりますので、あとは指示通りに。
余計な広告ページが開いたりしますが構わず閉じます。

とりあえずこの手順でダウンロードできるはずですので、できない場合はブラウザの設定やOSの設定を疑ってみてください。
(3)はぱっと見では非活性のように見えるので、そこがクリックできるとは思わないかもしれません。

chaichaiさん  初歩的な質問「下記」解決しました。
kindle fire HD8.9 システムバージョン 8.4.6_user_4620220
 「ADBを有効にする」を「オン」出来ました。
手順進めてーー次の関門ーーー
Bin4ry_v33が現時点の最終バージョンですがリンク先からダウンロードが上手く行きません。
原因は?
多分1,PCのウイルスソフト「ウイルスバスター2013クラウド」がブロックしているかと考え
例外設定して続行してもダメでした。
2,PCのOS Win8.1pro のセキュリーティがブロック 1回だけ実行許可をしてみてもダメです。
kindle fire HD8.9 システムバージョン 8.4.6_user_4620220ですと
Bin4ry_v31以降で無いとRoot化出来ないらしいのですがリンク先から
zipファイルのダウンロードが出来ない状況です。
良い方法が有りましたらご教授お願いします。
Bin4ry_v31以降のファイルを解凍「RunMe.bat」がget出来ず困っていますので宜しくお願いします。
     A1-CELL

chaichaiさん、今晩は最近購入したkindle fire HD8.9でroot化に挑戦しよう思いこの記事を拝見いたしました。
 超初歩的な質問ですがーーー私のkindleではーーー手順中
「kindle fire HDを起動して、「その他」→「セキュリティ」を開きます。
開いたら「ADBを有効にする」を「オン」にします。
 のところで「その他」のコマンドがkindle fire HD8.9のどこから入れるのかが分かりません。この機種ではroot化は出来ない仕様でしょうか?

PC; OSは win8.1pro(win7→win8→win8.1)
kindle fire HD8.9のセキュリティ画面表示する方法有りますか?
購入して間もないので使い方がまだよく分からずで恐縮ですが宜しくお願いします。    A1-CELL

完全な復元のところのデータの復元というのがタップできません。どうしたらいいでしょうか

もえもえさん、こんばんは。ChaiChaiです。
ご指摘ありがとうございます。
確かに、もえもえさんのおっしゃる通りだと思います。
root化後の危険性については全く言及しておりませんでした。
root化の手順をまとめていて、見に来てくださる方がいらっしゃる以上、考慮しておいたほうが親切ですね。
今度、時間を見つけて記載しようと思いました。

大変わかりやすい説明ありがとうございました。

ですが、rootをとることについてはあーだこーだは言いませんが、もう少し
rootとることによって生じる第三者による乗っ取りやの個人情報の漏えい等そういうリスクに直面する可能性が格段に上がるなど機器故障以外についてrootをとるうえで知っておかねばならない知識などをもう少し説明していただければいいなぁと思ったりもしました。

必ずしもここを見てrootとる人ある程度のセキュリティーに関する知識が豊富というわけでもないみたいなので!
(o・ω・)

こんばんは。ChaiChaiです。
7.4.7なんて初耳です。
7.4.7でもroot化まではできるんですね。
貴重な情報、ありがとうございます。

7.4.7(故障→代替機がこのバージョンで届いた)をV30でこちらの方法でroot化成功しました。
感謝。

ムハムーンさん、eikatoさん、こんばんは。ChaiChaiです。
コメントありがとうございます。
他の皆様もレスが遅くなって申し訳ないです。
7.4.6前にコメントいただいた方には何の役にも立てず本当にすいません。
解決できていると良いのですが・・・。
私になにかできるわけでもないのですが・・・。

ムハムーンさん、eikatoさんのお役にはたてたみたいで良かったです。
7.4.6以降でもroot化自体はV30とかV31とかでできてしまうらしいですね。
問題は壁紙です。
いまのところ有力な情報を見つけられていません。
今週末に実験してみようと思ったのですが時間がありませんでした。

すいません。ほとんど言い訳でしたね。
また、見に来てくれるとうれしいです。

手順通りにおこなったら
7..4.6でもv30でroot化できました。
ありがとうございました。

はじめまして。
自分は中二ですけどこのサイトを見て簡単にroot化できました。
ありがとございましたO(≧▽≦)O

初めての投稿です^^
バージョン7.3.4なのですがRunMe.batで1を入力enterでは
エラーとなってしまいます・・
どうしてでしょうか?

ずっともっさりしたような感じなのですが・・・
どうすればいいのかわかりますか?
教えて下さい

はじめまして。

RunMe.batを実行して1回目の再起動はできるのですが、2回目の再起動は始まりません。原因と解決方法はありますでしょうか。

宜しくお願いします。

Android Composite ADB Interface
が表示されません。
7.4.3です
PCはwindows8 64bitです

申し訳ありません
自己解決しました

ファクトリケーブルなしで復帰することができました

こんにちは
こちらのサイトを拝見してroot化とgoogleplayを導入できました
その後色々いじっていたら、よく判らなくなり、初期化をしました

質問ですが、root化後に初期化を行うと、どのような状態になるのでしょうか?

初期化後は初期登録は行えましたが、amazonに既存IDでの登録は
できませんでした。
登録を飛ばしてホーム画面になっても、kindolのホームにはならず
novaランチャーの初期画面になってます

root化後、購入時に戻す方法はないのでしょうか?
これは文鎮状態というやつでしょうか?

にんさん、こんばんは。ChaiChaiです。
この前の「SSがかなり前のバージョン・・・」に応えてくれてますか?
ありがとうございます。
こうやって情報をいただけるととても助かります。

こちらの記事を見ながらroot化出来ました。ありがとうございます。
壁紙の変更までは確認していませんが、7.4.3とV31です。
こちらの記事と比較するとV31の変更点は、作業の進行段階ごとに「何かキーを押してください」と出るところかもしれません。

しんさん、こんばんは。ChaiChaiです。
見に来てくださってありがとうございます。
「わかりやすかった」なんておっしゃっていただけると
とてもうれしいのですが、心苦しくもあります。
というのも、7.4.3対応とか書いておきながらこの記事のSSはかなり前のバージョンのままなので。
次のバージョンアップあたりでせめてSSくらい新しくしようかなと思っています。

丁寧な説明でわかりやすかったです!
こちらのサイトのおかげで、root化できました!

家に帰って充電したとたんに、我が家に7.4.3がやってきてしまい、折角のroot化も無駄になってしまった・・・
7.4.3も期待してます!

アンラッキーボウイさんこんばんは。ChaiChaiです。
無事root化に成功されたようで安心しました。
ところで今は時期的にVer.7.4.1が旬なのですが、アンラッキーボウイさんのKindleも7.4.1ですか?
SuperSUに書き換えて実行したのはV25でしょうか?
質問続きで恐縮なのですが、私は7.4.1+V25でのroot化が失敗に終わったので、もしアンラッキーボウイさんが7.4.1+V25でのroot化に成功されたのでしたらとても興味があります。
よろしければ教えてください。

ChaiChaiさんこんばんは。アンラッキーボウイです。
以前質問させて頂いた件ですが、SuperSUに置き換えた所、無事root化に成功しました。成功させたのは私の友人ですが...(笑)
ご教授頂きありがとうございました。

八王子さんこんにちは。ChaiChaiです。
7.4.1でV25は私も試しました。root化処理の最後までは行くもののKindleがモッサリで使い物にならず失敗でした。
その後にV30を使ったところうまくいきました。
これを根拠にV30でroot化可能と言っているわけです。
もしかすると一旦V25を当てたうえでV30を当てたからroot化できたのかもしれません。
いまから検証することはできませんが。
ちなみにV25では途中の選択肢で「Superuser」を選んで実行しています。
V25自体はgoogleでファイル名で検索すればすぐに見つかりますよ。

V30でのRoot化がうまくいかないです。V25で試そうと思うのですが、V25の入手のやり方が分かりません。力を貸していただけると幸いです。ちなみにバージョンは7.4.1です。

しーちゃんさんこんにちは。ChaiChaiです。
Kindleのアップデートって厄介ですよね。しかもアップデートが頻繁すぎます。
でも使いやすくカスタマイズしていく過程はちょっと楽しいのです。
壁紙を変える苦労なんてKindleユーザーじゃないとわからないですよね。
こういうことを積み重ねるから他の端末よりKindleに愛着が湧くんだと思ってます。
それにしても壁紙は早くなんとかしたいですね。

壁紙変更が急にセットできなくなりkindleトラブルか!?と思い
工場出荷時にもどしたりしてしていたのですが
それでも解決しなかった困っていたのですが
こちらの追記で7.4.1だとうまくセットできないという事を
記載して下さっていたので原因判明。
気が付けばkindle7.4.1になってました(>_<)

現在壁紙セットできないので、真っ黒の面白味のない画面のままですが
原因が分かったので気分的にスッキリしました。
記載ありがとうございました。

アンラッキーボウイさんコメントありがとうございます。ChaiChaiです。

V30ではSuperuserがインストールされるものと思われます。V30の中を見るとSuperuserしか入っていませんでした。
なので私の記事はちょっと修正が必要ですね。申し訳ないです。
私の環境にあるSuperSUは最初のroot化時にインストールされたものでしょう。
Superuserでも原理的には問題ないと思いますが、このせいでうまくいかないという報告もあります。
その場合にはまずV25とかを入手して、RunMe.batの中に記述されている"Superuser.apk"を"SuperSu.apk"に置き換えて実行するとうまくいくケースもあるようです。
書き換えるのは":RICSTUFF"という記述のすぐ下にある"stuff\adb.exe shell "/data/local/tmp/busybox"で始まる1行の中にある3か所の"Superuser.apk"です。
V25でいうと273行目に当たります。
これを実施したらうまくいくと保証はできませんが・・・。

分かりやすい説明で、最後の手順まで行けたのですが、作成されたアイコンが「SuperSU」ではなく「Superuser」だったのですが、このまま続行しても問題ないのでしょうか?

どなたか(お名前わかりません)、あーちゃんさん、コメントありがとうございます。
この記事を書いているChaiChaiです。
また、拙い記事を参考にしていただき大変恐縮です。

5/23にコメントいただいた方の症状が気になります。
私の環境では再現できないので何とも言えないのですが、まず、「Checking・・・correctly!」というメッセージはいつも表示されるものなので気にする必要はありません。
過去記事にメッセージ全文を載せているので、それを参照していただければ確認できると思います。
このコメントの下にある「ChaiChai」のリンクをたどっていただければその記事に遷移します。

ただ、普通なら(割と)時間はかかるもののその先のメッセージまで進むはずなのですが、進まないとなると問題です。
PCが64bitのOSだとうまく動作しないらしいので、もしそうだとしたら32bitのWin7とかで試してみてはいかがでしょうか?
すでに32bit環境であるなら、月並みですがPCとKindleを再起動してもう一度実行してみるとか。

あるいは「Root_with_Restore_by_Bin4ry」の違うバージョンで試してみるとか、置き場所を変更してトライしてみるとか、無駄かもしれませんがやってみる価値があるかもしれません。

それから、私の環境はSO-01Bのころに画面キャプチャ用にDDMSを導入してあります。記事の中でちょっとだけ触れているツールです。なにしろSO-01Bはこれがないと画面キャプチャができなかったので。
もしかしたらこの環境を構築してみるとうまくいくかもしれません。普通は不要ですが。
DDMSは「Android SDK」とかで検索すれば親切なサイトが見つかると思いますよ。
お役に立てなくて申し訳ないです。
root化が成功することを祈っています。

コマンドプロントを使うときに
1のNoemalを選択しenterをおしたら

Device type:
1) Normal
2) Special (for example: Sony Tablet S, Medion Lifetab)

x) Unroot

Make a choice: 1
Checking if i should run in Normal Mode or special Sony Mode
Please connect your device with USB-Debugging enabled now
Waiting for device to shop up, if nothing happens please check if Windows ADB-dr
ivers are installed correctly!

のようなメッセージがでます。

Kindle Fire ADB drivers.exeはインストールして、kindle fire hdをPCに接続してデバイスマネージャを確認すると、「Android Composite ADB Interface」は追加されています。
どうしたら次に進むことができますか?

最新の7.3.1でのroot化情報がわかって良かったです!
無事root化しました~

引き続き、google playを楽しもうと思います。

ありがとうございました↑(*^ω^*)ノ彡

解りやすい説明で助かります

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新年早々VAIO買っちゃいました。Lシリーズの強いヤツ。 | トップページ | ★kindle fire HDのroot化の続き。Google Playのインストール。 »

検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    ブログ内を検索

スポンサード リンク

無料ブログはココログ